持っている性能をフルに発揮させることができなければ、持っている意味がありません。きっとお金が余って仕方がないのでしょう。

遊び心のある車種
遊び心のある車種
PAGE LIST

Yahoo! JAPAN

  • ウェブ全体を検索
  • このサイト内を検索

富裕層だけが楽しめる遊び車

バブル景気のころには車も一つの投資という見方がされていました。
自分で乗るわけでもなく更に家族に運転してもらうわけではないのに、大人気の高級車を購入して、それが3カ月も4カ月も納車待ちとなった時に新古車として中古車市場に流すことで、新車以上の価格で売ることができたのです。
しかし、現在では景気の低迷からそういった儲け方ができなくなり、投資目的として車を購入することはなくなりました。
ただ、高額な車を所持することに喜びを感じる方はたくさんいます。
そういった方はだいたい高級外国産車を購入することが多いのですが、中には国産車の高額車という手が届きそうで届かないような位置にいる車を購入して、優越感に浸る方もいます。
そのターゲットになっている車種が日産のGT-Rです。
GT-Rは、スカイラインシリーズにあったスポーツモデルを独立させたもので、ルノーのカルロス・ゴーンによって高級スーパースポーツへと作りかえられた車です。
大きなボディに550ps以上も発揮するツインターボエンジンを搭載して、国産車最強の車として販売されています。
その価格は安いグレードでも900万円以上もし、なんだかんだつければ軽く1000万円を超えることになります。
こういった高級車を所持することに喜びを感じる方というのは、ほとんど車には詳しくなく、価格が高ければいい車という考え方を持つ方ばかりです。
当然500ps以上のパワーをフルに発揮させることもできず、たまに高速道路を100km/h+αで走る程度です。
これでオーナーが楽しめるという事であればだれも文句のつけようはないのですが、庶民からすればずいぶん贅沢な遊び車だと思います。

Copyright (C)2019遊び心のある車種.All rights reserved.