見た目はミニバン、中身はSUV、こんな車は世界中がしてもそうそう見つかるものではありません。

遊び心のある車種
遊び心のある車種
PAGE LIST

Yahoo! JAPAN

  • ウェブ全体を検索
  • このサイト内を検索

ファミリー向けの遊び車輌

ミニバンといえば、アルファードやヴェルファイアの様な大型ミニバン、セレナやヴォクシーの様な中型ミニバン、フリードの様な小型ミニバンがありますが、どのミニバンにおいても基本的なものとなるのが、ファミリーカーであるという事です。
ファミリーカーというのはその名の通り家族を乗せて走る車のことですがそれはあくまでも表の顔で、実際にはお父さんは他の車が欲しかったのですが、奥さんや子供たちの意見に反論することができず、しぶしぶ買うことになってしまった車のことをさすのです。
そうなるともはやミニバンは家族送迎バスであって、この車で遊ぼうなんてことは考えられなくなります。
しかし、ミニバンの中でも遊び車としてみることができる車種があります。
三菱から発売されているデリカD:5は、2.4リッターガソリンエンジンと2.2リッタークリーンディーゼルエンジンを搭載する大型ミニバンとして販売されていますが、実はもう1つの顔があるのです。
デリカD:5は他の大型ミニバンの様なモノコックボディではなく、丈夫なラダーフレームとモノコックフレームをあわせたような独特のフレームを持ち、三菱のお家芸である高性能フルタイム4WDシステムを搭載したSUVとしての顔があるのです。
今流行りのクロスオーバーSUVの様な軟弱なものではなく、オフロードマシンともいえるほどの悪路走破性を持つ本格的SUVなのです。
ボディは大型ミニバン形状をとっているので販売上、大型ミニバンと呼ぶことにしていますが、たくさん荷物が積めること、優れた悪路走破性を持っていること、ラダーフレームを持っていることからSUVとして遊ぶことができるのです。
ミニバンとSUVの2つの良いところ持つ車というのは現在ではデリカD:5以外にはありません。

Copyright (C)2019遊び心のある車種.All rights reserved.